自家製ラムカヌレ

当店のカヌレは230度以上の高温で焼き上げた外側がパリッと内側がモチモチの仕上がりとなっております

カヌレとは、フランスのとても古いお菓子で、ケーキ屋産もパン屋産も販売しているお菓子です

とても味は濃厚で外側の茶色はプリンのカラメルの様な香ばしさがあります

内側の黄色いもっちり部分にはネグリタラム酒をたっぷりと染み込ませているため香りまで美味しく戴けます

店頭では焼きたてを販売しており、事前にメールか電話で個数を伝えて戴ければお取り置き致します

冷凍や冷蔵で販売している個包装のカヌレには日持ちをさせるためにブランデーとラム酒を追加で入れております

これは、防腐剤や酸化防止剤、脱酸素剤等を使わない方針の為ですご理解の上ご購入下さいませ

 

・ご自宅にオーブンがある場合は焼き直しがおすすめです

150度程に予熱したオーブンに30分ほど焼いた後10分前後常温又は冷蔵庫で待つと外側カリカリ内側モッチモチの焼きたてと変わらない食感に戻ります

 

・この焼き直しは食パンをトーストする感覚に似ておりますが、食パンのミミがカヌレの茶色の外側

・食パンの真っ白な部分がカヌレの黄色い内側

・レンジでも温めることは出来ますが15秒以上温めてしまうと外側の茶色の部分まで柔らかくなりすぎてしまいまるで違うお菓子になってしまいますのでご注意を

 

店頭以外の販売は

セレサモス麻生店冷蔵コーナー

楽天市場

ヤフーショッピングで販売中です

 

お問い合わせは

044-988-7463

LINE @mitsubachi

mitsubachi0449887463@gmail.com

ミツバチまでお電話、LINE、メールにてお願い致します

営業時間外のお問い合わせはLINE、メールでお願い致します

定休日、営業時間内に返信致します


カヌレ

焼きたてのカヌレを半分にカットした写真です
外側の茶色の部分はカリカリとパリッとした食感でカラメルのように香ばしく
内側の黄色の部分はプリンを焼き込んだような味わい
カヌレの配合はプリンとほぼ同じなのです
プリンの配合に小麦粉とバターを追加した物だと思って下さいませ
外側は砂糖が先に焼けて色がつき硬質化した状態です

内側の黄色は卵がフワフワトロトロに残るのは外側がしっかり焼けているからです 
オーブンで20分間焼いた時点で焼き具合を見ています
スフレのように多少ですが型から浮いて見えていますね
※通常は焼いている途中でオーブンからは出しません

販売撮影用に出しました 
続いて、30分時点での焼き途中のカヌレです
20分だと横に膨らんで垂れてしまいますが、現時点ではかなり固まっていますね

※こちらも撮影用に取り出しているので、本来はオーブンから焼きあがるまで出しません 
私が愛用しているカヌレの型はアルミ製です
ステンレス製や、銅製、シリコン製など様々な型の種類がありますが
これも使っているオーブンの種類や使い勝手によって相性が違いますので
一概に良し悪しは言い表せません
お手軽なのはシリコンですし、手間暇かけられるのであれば銅製が良いでしょうし。
型に塗る油も様々な物を試し研究しました
本格的にやるのであれば、蜜蝋(ミツロウ)ですし
バターを溶かしてやることも良いでしょう
私が愛用しているのは、ちょっと変わった離型油(リケイユ)です

焼きあがったカヌレと型の剥がれ具合がバッチリです 
焼きあがったばかりのカヌレの写真です

色づき具合などを確認しながらオーブンから出します 
カヌレは、お客様のお手元にには冷凍配送でお届け致します
一つ一つ個包装にしておりますので、解凍の際はお一つづつ出して下さい
※袋の中に洋酒を入れておりますので、開ける際にゆっくりと丁寧に開封して下さい

液体が飛び散りますのでお気をつけ下さいませ 
カヌレの美味しい召し上がり方4つの手順
1、自然解凍は20分から30分ほどです
外出時などお土産の際にはそのままどうぞ
常温で7日間持ちます
※自然解凍だと洋酒が残っておりますので、お車などの運転はお控え下さい
開封時に洋酒の飛び散り注意
お子様が召し上がる場合も自然解凍はご遠慮いただくか、

保護者の方が必ず味を確認してからお召し上がり下さいませ 
2、自然解凍を冷蔵庫でやり、冷蔵温度帯で召し上がる方法
1時間から2時間ほどで解凍されます

夏などの暑い日には良いかもしれませんね 
3、お急ぎで温かいお菓子として出したい場合はレンジで15秒!最大でも30秒です(ご自宅のレンジによって違います)
アツアツのモチモチ食感へ変身します

(1分ほど温めてしまうと、形を保つことが出来なくなりフニャフニャと倒れてしまいます) 
4、焼きたて同様にカリッカリパリッパリにしたい場合は、オーブンをご利用下さい
150度に設定したオーブンで30分前後(ご自宅のオーブンの火力によって調整して下さい)
小さなパンを焼くトースターなら30分以上(パンと違い背が高いので頭が焦げやすいので数回横にしたり調整が必要です)
大型のオーブングリルなら30分ほどで焼き上がります
ご自宅のオーブンもしくはトースターと相談しながらベストのタイミングを見つけて下さい
しっかりと焼けて表面が熱くなるか、カヌレの良い香りがしたら、
常温か冷蔵庫で10分ほど粗熱を取って下さい
冷めた頃には、外側が硬くなっております
中はフワフワのままなので同時に2つの食感が楽しめるカヌレに仕上がります

もちろん、オーブンで焼いて直ぐにアツアツで召し上がって頂いてもおいしく召し上がれます 
食べるまでに一手間も二手間も掛かってしまいますが、
解凍したまま食べるのとは全く違うので、
きっと格別な食感と感動を覚えると思います

カヌレの食感が苦手な方もこの温め方法できっと納得する食感に変身するのにビックリしますよ! 
カヌレは個包装です

ご自宅用にも、プレゼントにもそのままお使いに出来るようにご用意致しました